【ロードマップ】未経験者がwebライターになるための5つのステップ

【Googleアルゴリズムアップデート】2020年5月【被弾の経験者は語る】

ブログ
この記事は約6分で読めます。
GoogleコアアルゴリズムアップデートでPVが減少したのですが、どうすればいいですか?
2020年5月のアップデートがありました。

PVが減少したブロガーもいるはずです。

この記事はそんなブロガーの皆さんのために書きました。

アプデ被弾したなら収入源と流入源を確保しよう
※内容はブログのアクセスを回復させる方法ではなく、圧倒的に激減した時の対処法です。

アルゴリズム変動で95%もPVが減少したのに回復できなかったから

アルゴリズム変動を経験した時の対処法を話すなんておこがましく思いました。

でも、わたしもアルゴリズム変動で95%もPVが減少した経験があります。

悪戦苦闘したもののアクセスを回復させることは結局できませんでした。

その時のことはnoteにしています。

ですから、わたしはPVを回復させるためのテクニックなるものは持っていません。

新しいブログで、以前とは執筆スタイルを変更しながら続けています。

それでも2020年5月のアプデに被弾しました。

2020年5月のアップデートで30%ほどPVは減少したがやや回復

2020年5月のアップデートもPVが減少しましたが、現在はやや回復傾向です。

アプデが実施されてから終わるまで、1~2週間ほどかかると言われています。

そのため現時点でアプデの結果が完全に出たとは判断できず、上がるかもしれませんし下がるかもしれません。

もう少し待ってからアクセスを増やすための対策を講じるべきと思います。

ですが、このまま待っていては時間がもったいないです。

Googleアルゴリズムアップデートに被弾したブロガーがすべきこと

Googleコアアルゴリズムアップデートに被弾し、PVが減ったブロガーは記事の修正や投稿をやみくもに行うよりもすべきことがあると思います。

  1. 収入源を確保する
  2. ブログの流入源を分析する

収入源を確保する

もしPVが大幅に減少しているなら、まず収入源を確保するのが重要です。

収入源を確保しないとブログの減収により生活が苦しくなるかもしれません。

それに不安を感じながらの執筆は想像以上に神経をすり減らします。

わたしも、アプデ被弾後は1日に何度もアナリティクスを眺め一喜一憂してしまいました。

メンタル安定と収入源の立て直しをはかるため、収入源を確保するようにしましょう。

おすすめしたいのが2つあります。

  1. webライター
  2. インターネットと切り離した仕事

この2つを選んだのは理由があるんです。

webライター

テキスト入力するライターの男性

テキスト入力するライターの男性

アプデ被弾したブロガーはwebライターの仕事を探しましょう。

わたしもブロガーからのwebライターになりました。

ブログを引っさげて仕事に応募しましょう。

「アプデ被弾したサイトなんてクライアントさんの目に留まるのか?」と思うかもしれませんが、大丈夫です。

ブログはライティングスキルや知識量を知ってもらうために使います。

ですから、被弾したサイトを引っさげてwebライターの仕事に応募しましょう。

インターネットと切り離した仕事

アプデに被弾したなら、インターネットと切り離した仕事をするのも収入源を確保する良い方法です。

インターネットと離れてしまえばアプデ被弾することはありません。

というのも、webライターの仕事もクライアントさんがアプデに被弾したら、仕事をもらえなくなる可能性があるからです。

インターネットに関連した仕事をしていれば、結局はアプデの影響を受ける可能性が残ります。

そのうえ新しい仕事を経験すれば、その仕事をテーマにした特化ブログを立ち上げられるかもしれません。

労働収入でありながら未来投資にもなる、というわけですね。

ですから、インターネットと切り離した仕事をはじめるのは収入減を確保するうえで良い方法です。

アプデに被弾したブロガーは、ひとまず収入減を確保するようにしましょう。

ブログの流入源を分析し、経路を増やす

アプデに被弾したブログを少しでも立て直したいのが本当のところだと思います。

そうであればブログの流入減を分析し経路を増やしましょう。

流入経路を増やすとは、Google検索エンジン以外からの集客経路と作るということ。
流入経路を増やすための2つの方法を紹介します。
  1. Twitter
  2. Youtube

Twitter

Twitterをはじめて流入経路を増やしましょう。

Twitterは拡散機能が強く、フォロワーにプラスの情報はリツイートしてもらえます。

リツイートこそがTwitterの強みであり、大きな集客経路を作ることにつながるんです。

自分が100人のフォロワーしかいないとすれば、ブログを紹介しても100人にしか紹介できません。

しかし、100人のフォロワーのうち1人がリツイートしてくれれば、その人のフォロワーにも自分のブログが紹介されます。

リツイートにより自分のブログがたくさんの人の目に触れるようになるんです。

ですから、Twitterを流入経路として持つことはブログのPVを回復させるうえでとてもメリットがあるんですよ。

YouTube

動画クリエイター

動画クリエイター

YouTubeから流入経路を増やしてみましょう。

これもTwitterに負けないほど強力な集客を生んでくれます。

検索エンジンを開いてください。

ここに動画と書かれていますね。

動画が見つけやすい仕組みになっているんです。

また、動画を探そうとしなくて同じキーワードの動画も表示されます。

ですから、ブログと連携したYouTubeを使って集客経路を作るのは簡単ですし、とっても効果が高いなんですよね。

Googleコアアルゴリズムアップデートのアクセスが減ったらまずは分析

GoogleコアアルゴリズムのアップデートでPVが減少したら、2つのことを実施してください。

  1. 収入源を確保すること
  2. 流入源を増やすこと

アプデ被弾後まっさきに取り組むべきは記事の修正や投稿を増やすことではありません。

まずは収入源を確保しましょう。

ブロガーの強みを生かしたwebライターは始めやすくおすすめです。

そしてTwitterやYouTubeなどで流入経路を増やしてください。

流入経路を増やすのは時間がかかるため、収入源を確保してから取り組みましょう。

Twitterについてはクロネコ屋さんの記事がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました