【ロードマップ】未経験者がwebライターになるための5つのステップ

【PR】防犯カメラを商品の在庫管理のために使う3つのメリット

広告
この記事は約3分で読めます。

物騒な時代に自宅や会社警備の1つとして導入される防犯カメラ。

  • 犯罪を未然に防ぐために使う
  • 監視システムの1つとして使う

というのが一般的な使い方ですが、実はそれだけではありません。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

防犯カメラなのに!?

以外におすすめなのが、在庫管理の使い方です。

この記事では、在庫管理に使う3つのメリットを紹介します。

防犯カメラを商品在庫の管理で使う3つのメリット

在庫管理

在庫管理

防犯カメラを使って、商品在庫を管理できます。

① 経費削減につながる

たとえば、企業や会社の商品在庫がどれくらいか管理するのに、わざわざ個数を数えるためにスタッフにお願いするとしましょう。商品を置いている場所までスタッフが移動すれば交通費が発生します。

一方、防犯カメラを倉庫に設置すれば、確認のために発生する交通費や車の維持管理費など、無駄な経費を削減できます。

② 適切な人員確保ができる

商品の在庫を管理するために人員を割くと、ほかの業務を行う人員が減ってしまいます。

しかし、防犯カメラを設置すれば、商品の在庫管理に使う人員を最小限にとどめることができます。結果的に会社の業務全体の改善がはかれます。

③ 移動に伴うスタッフのリスク回避

在庫管理のために、スタッフが移動する場合、自動車を利用するかもしれません。当然ながら自動車事故に巻き込まれる危険性は考えたくないですが、だれも否定できません。できるだけ外出をとどめることがスタッフを守る重要な手段です。

防犯カメラを使えば、移動に伴うスタッフのリスクを回避できます。

防犯カメラの販売・設置会社の紹介

防犯カメラの設置はどうすれば良いでしょうか。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

スタッフに付けてもらえばいいじゃない?

スタッフに付けてもらっても良いですが、正しく設置する必要もあれば、取付に時間も必要でしょう。また防犯カメラのシステム全体を管理するランニングコストもかかります。

ですから、防犯カメラの設置はプロに任せましょう。

【PR】株式会社トリニティー

株式会社トリニティー

株式会社トリニティー公式サイト

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

お任せできるプロを1社紹介するよ。

防犯カメラ販売施工の専門店、株式会社トリニティーです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

実績が多いからおすすめだよ。

  • 会社名:株式会社トリニティー 
  • 販売取付エリア:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県
  • 運用方法:現金、リース、レンタルなど

気になる方は、下の公式サイトからアクセスしてください。

【PR】公式サイト ⇒ https://www.trinity4e.com/

まとめ:防犯カメラに在庫管理を任せてみるのはいかが?

防犯カメラに在庫管理を任せてみるのはいかがですか。

自宅の警備だけでなく、いろいろな便利でおもしろい使い方ができるので、試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました