【ロードマップ】未経験者がwebライターになるための5つのステップ

現役webライター厳選おすすめ本3冊【読んですぐライティング】

webライターおすすめの本ライティング
webライターおすすめの本
この記事は約11分で読めます。
現役webライターがおすすめする本は何ですか?

webライターになりたいので本を読みたいけど、時間もないので厳選されたおすすめだけ知りたくないですか?

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

現役webライターのわたしが3冊だけ選んだよ。

ライター初心者は、この本を読んですぐにライティングをはじめましょう。

沈黙のwebライティング文章力の教室ネットで「女性」に売る

現役webライターはなぜ3冊だけに厳選したのか

webライターに役立つ本はたくさんあるものの読む時間はたくさんないですしお金ももったいないでしょう。

ですから、読むべき本は最小限にし、そのかわりライティングに充てる時間を増やしてください。

この狙いで現役webライターとして読むべき本は、最高の3冊を選びました。

webライターおすすめ本3冊【初心者はこれだけでOK】

ライティングを勉強したいならこの3冊を読みましょう。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

ちなみに順番も大事

webライターが読むべき本

webライターおすすめ本①:沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー

まず、 沈黙のWebライティングーWebマーケッター ボーンの激闘ー です。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

お金ないなら、まずはこの1冊から読んでみよう。

webと本・雑誌の文章の違いが分かった

「沈黙のwebライティング」を読んではじめて、webと本・雑誌の文章の違いが分かりました。

文章なんて本もwebも一緒と考えていたわたしに、その違いを教えてくれたんですよね。

読者を見た執筆をするよう教えてくれた

読者を見ないといけないのはなぜか?をきちんと理解させてくれたのもこの本でした。

この本を読むまでの執筆はキーワードを詰め込んでいたんです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

間違ったSEOだね。

不自然にキーワードが散りばめられていれば読みにくいのは当たり前。

でも、読むまでは気づいていませんでした。

「沈黙のwebライティング」を読んで、Googleではなく読者を意識するようになれたんです。

読む人のこころに響く音楽のようなwebライティングになる

「沈黙のWebライティング」を読んでいくと、読む人の心に響く文章を書けるようになります。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

音楽みたいにね。

「沈黙のWebライティング」では、読んでいる人が感動したり行動したりできる音楽の強い力と同じような文章が書けるようになります。

つまり、『ためになったなぁ』『そういうことか!やってみよう!』『へぇ~。行ってみようかな。』という風に、心や体が動くライティングが身につくことでしょう。

最初の見出しまでで読者のこことを引き付ける文章については、下の記事を読んでください。

感想や口コミが多く高く評価されてきた

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

おすすめするのは私だけじゃないんだ。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

さっそく読んでみようよ。

webライターおすすめ本②:新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング

次に、 新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング です。

文章の構造や組み立て方がわかった

「新しい文書力の教室」では文を文章に、文章を記事にする組み立て方がわかりました。

  • すぐに書きはじめてはいけない
  • 読みやすい文章、疲れにくい文章とは
  • 伝わる文章にする工夫

記事を書いていると早く終わらせたい、という気持ちからすぐに書きはじめていたんです。

しかし、すぐに書きはじめるのではなく準備することがいかに重要なのかを知ることができました。

最後まで記事を読んでもらうために、読者に負担が少ない文章にする方法も学べます。

そのうえ、伝えたいことがきちんと伝わる。

記事がほんとうに読者へとどけるための構造や組み立て方などのスキルを学べるのが「新しい文章力の教室」です。

疲れにくいから読みやすいライティングに近づく

「新しい文章力の教室」を読むと疲れにくく読みやすい構成に変わります。

読みやすいとは、読者の心に抵抗なく情報が入るイメージです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

「新しい文章力の教室」では、スーーーーッと心に入るライティングスキルが身に付くよ。

「新しい文章力の教室」から学習すれば、最後まで読み通してもらえる文章を書けるようになるでしょう。

口コミや感想も良かった

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

すぐに読んでみよう。

webライターおすすめ本③:ネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則

最後にネットで「女性」に売る 数字を上げる文章とデザインの基本原則です。

文章とデザインの大切さを教えてくれた

「ネットで「女性」に売る」の本は、これまでとは違って文章とデザインの大切さを教えてくれます。

文章を書くだけでなく文体や配置などのデザインの関係した部分が分かるんです。

デザインされた文章がどのように”売る”へつながるかをしっかり理解できました。

ストーリーの大切さを教えてくれた

「ネットで「女性」に売る」の本は、女性と男性の考え方の違いにも触れています。

女性にとってストーリーが大切であることが分かりやすく解説されていました。

そして、このストーリーはなにも女性だけに重要なのではなく男性相手のセールスでも重要です。

webライターはつまづいたらおすすめ本を読み返そう

パソコンを見て悩む若い女性

パソコンを見て悩む若い女性

webライターとして、2冊の本を事あるごとに読んでほしいと思います。

文章力は、一夜にして成長するものではないからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

何度も繰り返し読みましょう。

こんな時に読んでください。

  • クライアントに記事納品後、文章の修正依頼を受けたとき
  • ブログのアフィリエイト成約率(CVR)が下がっているとき
  • webライターに仕事を依頼するとき
  • うまく記事が書けないスランプで悩むとき
ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

1度読んで終わりにしては、もったいないよ。

いつでも読むためには電子本が便利。

電子書籍を読むは最適なサイズのタブレットは、片手で持てる大画面「iPad mini 5」です。

iPadmini 5レビュー

楽:53,340円 A:50,370円 Y:51,955円
 2020/05/01の最安値(新品・税込・送料無料) 

とにかくいつでも読めるようにしておけば、困ったときに参照できます。

webライターは、おすすめの本を読んですぐにライティングしよう!

笑顔でパソコンに入力する若い女性

笑顔でパソコンに入力する若い女性

おすすめの本を読んで勉強するのは、とてもいいことです。

しっかり読み込めば、遠回りせずまっすぐに稼げるwebライターへ近づけます。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

ネットでは転がっていない情報もありますし。

ただし、本を読むだけでなくライティングが重要なので仕事を受注しましょう。

おすすめのサイトを選んで仕事を探してください。

また、仕事だけではライティングが足りないならブログをはじめましょう。

WordPressブログをはじめるのに欠かせないレンタルサーバーを選んで、とにかくたくさん書いてください。

ちなみに、webライターはブログをはじめるメリットは非常に大きいですよ。

おすすの本を読むのもwebライターの成長に貢献しますが、勉強にも実績にもなるブログをはじめるのも成長には重要です。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

仕事やブログがうまくいかないときは2冊を読み返してね。

タイトルとURLをコピーしました