【ロードマップ】未経験者がwebライターになるための5つのステップ

webライターに必要な7つのスキル‐未経験者も稼げるようになる!

webライター
この記事は約11分で読めます。

在宅ワークの1つとして人気のwebライター。でも、

  • 『特別なスキルっているのかな?』
  • 『未経験のわたしには無理なのかな?』

と思ったことはありませんか?

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

大丈夫!未経験者もwebライターになれるよ。

この記事では、認定ランサーとして活動する現役webライターのわたしがwebライターに必要な7つのスキルを紹介します。

webライターに必要な7つのスキルー未経験者も稼げるようになる

webライターになりたいなら、7つのスキルを身に付けましょう。

紹介するスキルを習得すれば、ライティング案件の獲得からライティング単価アップや安定収入まで目指せます。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

上から順番に必要になってくるよ。

  1. 営業力
  2. 情報収集力
  3. 構成力
  4. 論理的思考力
  5. 文章力
  6. 交渉力
  7. 管理能力

営業力

webライターは営業力がなければ、仕事を受注できないからです。

webライターが仕事を受注する主な場所は、クラウドソーシングです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

おすすめのクラウドソーシングサイトは、下の記事を読んでね。

クラウドソーシングは、いろいろな案件(仕事)が登録されており、希望する仕事に応募する仕組みになっています。ライティング未経験者もいればライティング経験者やプロも応募するため、この中で案件を受注するためには、どうしても営業力が欠かせないのです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

もちろん、わたしも応募しているよ。

仕事を発注するクライアントさんに『このライターさんにお願いしよう』となるために、営業力が必要ですが、やるべきことはかんたんです。

ブログかポートフォリオ、また実績や経験を含めて応募すれば良いだけです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

未経験者でもブログあると有利だよね。下の記事でもブログをはじめるメリットを書いているよ。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

認定ランサーやプロクラウドワーカーの真似をしてプロフィールを充実させるのも大切だよ。

多くの案件にはテストライティングが用意されているので、その案件に合格すれば本採用となり、定期的にお仕事をもらえるようになります。

それで、未経験のwebライターが目指すべき営業力は、とりあえずテストライティングを受けさせてもらえる提案ができるスキル、と言えます。ここを目指しましょう。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

まずはテストを受けたいよね、話はここから。

また営業力として欠かせないのが、常にいい案件を見つけて我先に応募することです。

クライアントの中には『とにかく早くライターを見つけたい、期限より早めに決めてしまおう』と考えている場合があるからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

応募するといい案件も紹介しておくね。

未経験からwebライターになりたいなら、まずは営業スキルを身に付けてください。

情報収集スキル

webライターは情報収集のスキルも欠かせません。

webライターが仕事を受ける場合、知らないジャンルや知識について執筆することがあるからです。

情報を集めるスキルがなければ、きちんとした材料が揃わないので、どうしても薄い内容の記事になってしまいがち。

webライターになりたいなら、情報収集力は必須です。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

でも集める情報についても注意が必要だよ。

正確性や権威性の強い情報を収集するスキル

やみくもに情報を集めるのではなく、正確性や権威性の強い情報を集めなければなりません。

インターネットを使っていれば、正確でない情報やどこの誰が書いているのか分からない情報がたくさん転がっているからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

情報が古くなっていることもあるし。

ですから、正確性や権威性の優れた情報を集めるスキルも必要です。

構成スキル

webライターになるには、記事を構成するスキルも重要です。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

集めた情報をどんな風にまとめるか、ってことだよ。

情報を伝える順番がめちゃくちゃだと、自分が想像しているようには伝わらないからです。

記事の構成にスキルはほぼ不要

記事の構成ってむずかしいイメージがありますが、実のところ特別なスキルは必要ありません。

特定のキーワードで記事を書く場合、そのキーワードの検索上位の構成を真似ればいいだけだからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

パクリはだめだよ、あくまでも真似だからね。詳しくは下の記事を読んでね。

記事の構成は、検索上位を真似すればとてもいい記事に仕上がります。

検索上位の記事にある見出しをチェックすると早いです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

ヒントの部分は、特に大事だよ。

マインドマップを使えるスキルがあれば、記事の構成に役立つ

マインドマップを使えるスキルがあれば、記事の構成を作りやすくなります。

マインドマップは必須スキルではありませんが、使えると便利です。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

わたしも使っているよ。

論理的思考力

webライターには論理的思考力も欠かせないスキルです。

ライティングのお仕事だと、webライターの伝えたいことではなく、クライアントの伝えたいことを伝えなければいけないからです。

自分の感情で話すのではなく、筋道立ててて考えて伝えなければなりません。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

感情で伝えようとすると、文章もめちゃくちゃになりがち(笑)

ですから、論理的思考力もスキルとして身に付けるよう意識しましょう。

文章スキル

webライターに必須なスキルといえば、文章力です。

『文章くらいだれでも書ける』と思うかもしれませんが、伝えたいことを伝えられる文章を書くのは決してかんたんではありません。

特にwebライターが執筆する記事はスマホで読まれることが多いのですが、この場合、おもしろくなければスクロールされるかサイトを閉じられるかしてしまいます。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

スクロールしたことあるよね?

ですから、そもそも記事を読んでもらうために、文章力は非常に重要なのです。

SEOライティングのスキルは特に重要

文章力として最も大事なのが、SEOライティングです。

SEOとは、検索エンジン最適化といわれ、何かのキーワードで検索したときに執筆記事の露出を増やすことです。
ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

もっとかんたんに言えば、検索1位を目指すのがSEOだよ。

ただしいSEOの知識を身に付けないと、記事がなかなか上位表示されません。上位表示されなけば、誰の目にも触れられず、当然収益も発生しません。

そのためwebライターとして文章を仕事にする場合、SEOでクライアントの収益につながるよう上位表示できる記事を書く必要があります。

ここで欠かせないのが、SEOライティングのスキルなんです。

リード文でこころを引き付けるスキル

SEOとは別にリード文でこころを引き付けるスキルもwebライターに欠かせません。

リード文とは、記事の導入文や冒頭文のことですが、webライティングの場合、よくリード文つまり案内文と言われます。記事全体を案内する重要な役割を担っているからです。

記事のはじめの文章で読む人のこころを引き付けないと、記事を最後まで読み進めてもらえないので、このスキルが必要なのです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

リード文の書き方が分からない人は、下の記事を読んでね。

 

文章力は、webライターとして必須のスキルです。

webライティング未経験者であれば、できるだけ専門書籍も含めて学ぶことをおすすめします。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

下の記事で現役webライターのわたしが2冊だけ選んでいるよ。

交渉スキル

webライターとして交渉力も、稼いでいくのに欠かせないスキルです。

webライターは単価交渉をしていかないと、なかなか稼いでいけないからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

初心者でも挑戦しやすいのは、1文字1円以下かな。でもそればかりではなかなか稼ぎづらいから、交渉スキルがいるんだよ。

もちろん、交渉は簡単じゃありません。クライアントもできるだけ安く執筆してもらうほうが経費を削減できるからです。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

webライターの単価の仕組みと交渉の方法は下の記事を読んでね。

管理スキル

webライターとして仕事を受注すると、納品期限が決まるので、スケジュールを管理するスキルも必要になります。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

もちろん体力や気力を管理することも必要だよ。

在宅ワークのむずかしさが、この管理能力でもあって、決められた時間に働く意識をもたないと、だらだら過ごしてしまいます。

たまには家でなく、カフェや図書館など人の目に触れる場所で仕事をするように自分を律して管理することも必要ですね。

ですから稼げるwebライターになるためには、管理スキルも重要です。

まとめ:未験者も7つのスキルを習得すればwebライターになれる

未経験からwebライターとして稼げるようになるために、7つのスキルを身に付けましょう。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

上から順番に必要になるよ。

  1. 営業力
  2. 情報収集力
  3. 構成力
  4. 論理的思考力
  5. 文章力
  6. 交渉力
  7. 管理能力

7つのスキルを身に付ける、と聞くとかなり大変に感じるものです。どのスキルも一気に身に付けていけタラありがたいですよね。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

実は、それができるのがブログなんだ。

本気でwebライターになりたいなら、WordPressでブログをはじめましょう。

ひーちゃん@認定ランサー
ひーちゃん@認定ランサー

WordPressが気になる人は下の記事を読んでね。

タイトルとURLをコピーしました